永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛の施術に際する痛みの度合いは、各自の肌質に影響を受けることが知られています。
そこで、納得のゆく対応を受けるために、一人ひとりの患者の個人差に対応をしてくれるクリニックの口コミを参考にすることはもちろん、VIOなどの話題性のある施術が行われているところのパンフレットに目を向けることが良いでしょう。
そして、ムダ毛の量が多い部位を重点的にケアするうえで、まずは麻酔の効果の現れ方を調べる事が大事です。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

永久脱毛の施術の痛みの有無については、多くの女性にとって興味深い事柄のひとつとして位置付けられることがあります。
現在のところ、ワキや膝下などのムダ毛の状態にこだわりのある人が珍しくありませんが、短期間のうちにゴムを使った施術の取り組み方を理解することがおすすめです。
また、まずは実績のあるクリニックのアフターケアの内容に注目をすることで、皮膚や骨などの部位を適切に保護することが出来るといわれています。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

医療機関で行われている永久脱毛施術は、医療レーザーを利用しているため照射時に強い痛みを感じてしまうのではないかと不安に感じてしまう方も少なくありません。痛みの度合いは個人差がありますが、ゴムで弾かれる程度の痛みという事と、背中やお腹、お尻などの部位は他の部位に比べて脂肪が多くついているので、脱毛時も強く痛いと感じることは少ないと言われています。全身のお手入れを受ける上で脂肪が付きやすい場所は比較的安心して脱毛を受けることが出来ます。

永久脱毛で痛みが大きい部位

永久脱毛で特に痛みが大きい部位と言われるのがデリケートゾーンであるVIOになります。
VIOは毛が濃くレーザーに反応しやすい部位であると同時にVライン、Iライン共に毛量も多く太く皮膚が薄い部位でもありますので永久脱毛で痛みを感じやすいです。
人によってはかなりの痛みを伴う場合もありますので、どうしても我慢できない場合は事前に伝えておいてください。
クリニックでは麻酔等の処置をしてもらえますので安心して施術を受けられます。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

永久脱毛の施術中の様々な痛みを和らげるためには、専門性の高い医師にサポートをお願いすることがとても大事です。
最近では、出力を自由に調節することのできる医療機器が全国のクリニックに導入されており、担当の医師に相談をしながら麻酔の方法にこだわることによって、痛みを最小限に抑えることが可能となります。
また、日焼けのリスクに対処をするうえで、生理前に保湿成分がたっぷりと含まれている化粧品などを利用することがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です